FC2ブログ

魔法は醒めて恋が降る

イラリクの魔法盗賊について
先日から色々設定を書きだしていたところ
なんだか盛り上がってきてしまいまして

一話分くらい物語が浮かびそうです。
漫画…考えてみようかな。


登録しておりますブログランキングの
ブログ村に新しいカテゴリ「オリキャライラスト」が
追加されたのです。

そこでふらりふらり
色々な方のブログを見ていたら

オリキャラの漫画、楽しそうだな~・・と
しみじみ思いました。


人数ばかりはわらわらといて
脳内では動き回っているのですが
漫画としては描いたことないですね。

季節モノの登場人物以外は喋ったこともないですし。
学校でも漫画とかは描いていないものだから
オリキャラ達に設定がないと思われてますしね。


そのうち何か策を打とうと思います(笑)

とりあえずは魔法盗賊を完成させてきます!!


では、明日も楽しくいきましょう!!


また明日!!



続きに、魔法盗賊の世界観少し漏らしておきます(笑)
お時間があったらどうぞ♪
今の世界に近い世界。
けれども魔法の存在する世界。
けれども魔法はやはり異端の世界。

魔法は誰でも使うことができる。
潜在的な適性なんてものはなく道具さえあれば誰にでも
それは便利ですぐに流行をしていった。

しかし魔法はそこに存在しないものに存在を与えてしまう。
理由なくして生じるソレは世界の均衡を乱してしまう恐れがあった。

だから、むやみやたらな使用は魔法協会によって禁止され
単純で簡単な魔法しか流布しなかった。

しかし、単純魔法以外を禁止された裏側で
一部の魔法協会関係者や金持ちの間には
独自に魔法を考案する動きがあった。

魔法は便利で強力だから、独自のものを考えつくことは
利益や権力に直接結びつく。
そこは科学力と何ら変わりはないところ。

そこでそう言った動きを取り締まるために
魔法協会に新たな部署が設立された。

「魔法図書館」

不正に考案された魔法(禁術)を本に封じ込めるのが彼らの仕事。

魔法は『存在』そのものだから本に魔法の存在を封じ込めれば
現実世界では存在できなくなってしまう。

魔法図書館はどんどん不正を取り締まり
どんどん本に禁術の存在を閉じ込めていった。

しかし、本に禁術が集まることでまた新たな動きが起こる。
ほんの小さな部署の所持する小さな本が世界を揺るがす力を持つことに
気が付いた魔法図書館の署員達が現れ始めたのだ。

本さえあれば世界を手中に収めたも同然。
誰にでも使えるという魔法の便利さが仇となった。

そして署員たちが世界に対して動きを起こそうとしたその時
また新たな事件が起こる。

禁術を封じた本が盗まれたのだ。


それから始まるわけですよ(笑)
ここまで読んでいただきましてありがとうございました!

後日しっかり絵を載せますので期待して待っていただけたら幸いです♪

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://himekaze.blog42.fc2.com/tb.php/564-dcbba092
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

更新履歴

10/31 カイトウ★ハロウィン 更新。 カテゴリ・イラストからどうぞ

9/29 【オリ・旋】水神・イレギュラー 更新。 カテゴリ・イラストからどうぞ

検索フォーム

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

天 炎

Author:天 炎
週一程度、毎週日曜日あたりに更新してます。
昔とは更新頻度はだいぶ違いますけど細々と続いていますのでたまにでも覗いてもらえたらうれしいです♪

当ブログはリンクフリーです。
気に入っていただけたらリンク張ってやってください♪
コメントも気軽にどうぞ♪

リンク

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

参加ランキング

気に入っていただけたら応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 イラストブログへ

ブログ村

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

タイピングゲーム


Flasco | オリジナル作成

面白そうなので我が路地裏にも導入してみました。気まぐれで内容が変化しますので、お暇があったらどうぞ♪



Copyright © 天 炎